写真

第3回「若者が性暴力被害に遭わないために」(12.19更新)

 杉並区男女共同参画講座「若者世代のためのココロとカラダの健康連続プログラム」を下記の通り3回にわたり開催します。

第1回「デートDV・ストーカー被害に遭わないために」
第2回「妊娠前からの健康づくり」
第3回「若者が性暴力被害に遭わないために」

第3回「若者が性暴力被害に遭わないために ~性暴力防止のためのコミュニケーション講座~」

 デートDV・性暴力はどんな健康への影響があるのか。予防できるのか。オーストラリア政府出資のカーサハウスが実施している、性的暴力を防止するSAPPSSプログラムについて紹介します。
※ SAPPSS (Sexual Assault Prevention Program for Secondary Schools)

日時 2015年1月31日(土) 14:00~15:30
内容

■講演 14:00~15:30
「若者が性暴力被害に遭わないために ~性暴力防止のためのコミュニケーション講座~」
講師: 大蔵由美(ウィメンズヘルスコーディネータ) 木村裕子(NPO法人まちの塾フリービー代表)

場所 阿佐谷地域区民センター
(阿佐谷南1-47-17 地図はこちら)
○JR阿佐ヶ谷駅南口 徒歩2分
○地下鉄丸の内線南阿佐谷 徒歩7分
対象 杉並区 在住・在勤・在学の男女
参加費 無料
参加方法 お申込みフォームよりお申込みください。
備考 定員30名 申し込み順
生後7か月から未就学児の託児あり(定員5名・申込順・1月13日締切)
※締切が1月15日から1月13日に変更となりました(12月19日追記)
企画・運営:NPO法人まちの塾フリービー お問い合わせ
主催:杉並区立男女平等推進センター
チラシ