写真

公益財団法人公益推進協会「こどもオポチュニティークラブ基金」の助成団体として、まなびの塾フリービーが選ばれました。

まなびの塾フリービーの「無料の学習支援事業」が、公益財団法人公益推進協会「こどもオポチュニティークラブ基金」の助成対象事業に選ばれました。

2020年度から継続して助成事業として認定いただき、一人一人のニーズに合わせた無料の学習支援を提供し、 これまでフリービーがかかわった中高生は全員が進学、または就労につなげることができました。

フリービーは設立以来からの理念「すべての子供たちに教育を!」に基づき、多数の中高生のために無料で日常の学習や受験勉強のサポートをしてきました。

経済格差が教育格差を生むといわれている現代にあって、子どもたちには環境に負けることなく強くたくましく成長して、自らの力で自分の将来を切り開いていってもらいたいと願っています。

フリービーは、貧困という負の連鎖を断ち切るために教育で子どもたちをサポートし、自立を後押ししたいと考えています。

子供たち一人一人に寄り添い、子供達が将来自らの力で自分の将来を切り開いていくためのサポートにさらに力を入れて頑張って参ります。ありがとうございました。