写真

寄付のお願い

すべての子どもたちに教育のチャンスを!

これが私たちの願いです。

家庭の事情で子どもたちが勉強する機会が奪われないために
フリービーでは無料で保護者に代わって子どもたちを見守り、
学習の支援をしています。


親が…

離婚したから。
ひとり親家庭だから。
リストラされたから。
非正規雇用だから。
病気になったから。
ひとり親家庭
 

様々な事情で…お金がないから塾に行けない。だから勉強できない。
そんな子どもたちがいなくなる社会を目指しています。

先進国・日本でも「7人に1人」の子どもが、貧困のために勉強する機会を奪われています。

7人に1人



ひとりの子どもも落ちこぼれないために。
誰もが高校に進学できるように。
誰も高校を中退しないように。
中退しない
 

フリービーでは保護者にかわって子どもたちの日常の勉強や試験勉強、 高校受験、大学受験など全ての学習について相談に乗っています。

授業風景1 授業風景2
 

フリービーの講師の多くは教員免許を持った元学校の先生たち。
または社会の第一線の企業の第一人者として働いてきたひとたち。

フリービーは、学校、教育委員会、福祉事務所、臨床心理士、カウンセラー、医師、地域、子ども家庭支援センターなど子どもを取り巻くすべての環境と連携をとっているので、安心して子どもたちも勉強に専念することができます。

授業風景3

あなたの寄付で、ひとりでも多くの子どもたちの社会的自立をサポートしてください。

寄付cc
寄付sb
寄付bb

2012年まちの塾フリービー設立以来、フリービーがかかわった子どもたちは全員が進級や進学、就労を果たしています。

地域で未来を育む子どもを見守りたい!

まちの塾フリービーはそう考えています。

できること

家族の声 中学3年の息子は部活で野球を熱心にやっていたため私立の強豪校の受験を希望しましたが、我が家は母子家庭のため学費や部活にかかる費用を考えると、都立高校の受験を促さざるを得ませんでした。杉並区の塾代助成によって1教科だけは個別塾で学習できましたが、都立高校入試は5教科ですので、ほかの4教科についてはフリービーでお世話になりました。
何かにつけて無気力でやる気のない息子に対して、フリービーの講師の方々は根気よく、丁寧に寄り添って下さり、息子に合った適切な進路指導によっておかげさまで無事に都立高校に合格することができました。高校生になった現在もフリービーに通い続けており、安心して勉強に取り組めている様子で、感謝しております。

チャンス

寄付cc
寄付sb 寄付bb